結婚相手を探すときに聞きたい名言

この記事は2分で読めます

20151101

婚活で結婚相手を探す際、どういった考え方で相手を見ていますか?

多くの場合、自分なりの好みや条件にもとづき結婚相手を探していると想像しています。今回は「自分なりの…」とは少し目線を変えて、先人が残した名言から「結婚相手を選ぶときのヒント」を考えていきたいと思います。

 

夫婦の相性は人それぞれ。同じ目的を持ち、同士のような関係の夫婦は深い絆で結ばれている。

by 美輪明宏

結婚相手を探す基準は多くの場合、容姿・職業・収入といった目に見えるもの、あるいは目には見えない優しさ・話しやすさとかに目が行きがちです。ただ、結婚した後の遠い将来を考えると、目に見えるものは刻一刻と変わっていきますし、優しさ・話しやすさといったことも慣れ等によって多くの場合が変わってしまいがちです。

それよりは「人生の目的」という、大人であれば変わることがなさそうな志・信念が同じ場合にはより深い絆で結ばれる…というのは腹落ち感があります。

 

 

他人の好みにかなう妻より、自分の好みにかなう妻を求めよ。

by ルソー(哲学者)

残念な話ですが、男性は結婚相手に「他人の目」を気にしがちです。社会の中で、家族や親族向け・会社向け・友人向け・趣味仲間向けといった様々な顔があり、それぞれに胸を張って紹介できる妻を求める傾向があります。ただこの傾向は、旦那の収入や役職が一因となってママカーストが形成されるように、女性においても一緒かもしれませんが…。

他人の目を気にした結婚生活はうまくいかない…という言葉はしっかり噛みしめたいところです。

 

 

悪い夫を手に入れる女性は、たいがい結婚を急ぎ過ぎた人です。

よい夫を得られるなら、いくら結婚が遅れても、遅すぎることはありません。

by デフォー(作家・ジャーナリスト)

色々な事情があるのは分かりますが、結婚相手選びを焦り過ぎると失敗してしまうという言葉。

私の友人の中にも、初めて出会ってから1ヶ月で結婚した人がいますが、やはり相手のことを十分知らないままに結婚したので今では不満たらたらです。相手を慎重に・冷静に見極めるための一定期間はさすがに必要と思っています。

 

**********

最後に、将来の夫婦像の一つを表現した名言を紹介します。将来こんな風に過ごせる人と結婚したいです。

結婚をしないで、なんて私は馬鹿だったんでしょう。 これまで見たものの中で最も美しかったものは、 腕を組んで歩く老夫婦の姿でした。

by グレタ・ガルボ(ハリウッド映画女優)

スポンサード リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 20151022
  2. 20151106_1
  3. 20151021_eye
  4. 20151023_1
  5. 20151029_1
  6. 20151103